事業内容

HOME > 事業内容

事業内容

汎用旋盤およびNC旋盤加工

NC旋盤のNCとは「Numerical Control」の略称です。
情報を数値化し機械に命令することで、すなわち数値制御された旋盤の事を指します。

旋盤とは、材料を回転させ、固定した刃具を使用し、被削物を削ったり、穴を開けたり、溝を切ったりする工作機械のことをいいます。丸物・六角物の材料を丸に削る事が多いです。

一般にNC旋盤というものもあればCNC旋盤というものもあります。
CNCとは、「Computerized NC(コンピューターを用いたNC加工)」ということで、NCとCNCは同じと考えて良いでしょう。

当社ではその「NC旋盤」と呼ばれるものと「CNC自動盤」と呼ばれる両方の機械を揃えております。

NCフライス・マシニング加工

マシニングセンタ(MC)とは、自動工具交換機能を持ち、目的に合わせてフライス加工、中ぐり加工、ねじ立てなど異種の加工を1台で行うことのできる工作機械のことです。
旋盤との違いは、旋盤が「ワークを回転させて削る」のに対し、マシニングセンタは「刃物を回転させてテーブルに固定してあるワークを削る」点です。


研磨加工

部品の指定箇所を研削盤を用いて、ミクロン台の仕上げをします。
実に細やかなプロの技が必要になります。

前のページに戻る
ページの先頭へ
  • チヨダ金属の特徴
  • 事業内容
  • 設備紹介

会社案内

会社案内

チヨダ金属株式会社
〒544-0014
大阪府大阪市生野区巽東4-6-14
TEL:06-6752-7261